HOME>特集>塾の活用方法と集団塾や個別指導塾の特徴について

合格したいなら塾を活用しよう

子どもの将来を考えるなら中学受験をして質の良い教育を受けるのが最適です。名古屋には有名大学に入学できるような実力を育んでくれる私立中学校がたくさんあります。もしそのような中学に入学したいと考え中学受験を考えるのであれば、塾に通うのが有効です。塾に通えば、合格するために必要な学力を身につけることができるからです。さらに塾に通えば中学受験情報も手に入れることができます。

塾の種類は二種類ある

中学受験専門の塾には、大きく分けて集団塾と個別指導塾の二種類があります。集団塾は決められたカリキュラムに沿って勉強を進める方法を行い、個別指導塾は自分のレベルに合った勉強を行うことができます。名古屋の塾もこの二種類に分かれているので、どちらのタイプの塾にするか始めに決めるようにしましょう。

集団塾の特徴

集団塾の最大のメリットは、ライバル達と一緒に学ぶことによって自分自身にプレッシャーをかけられる点です。また普段から自分の位置を確認することができるので、競争心の高い子どもに最適な学びの蛾であるといえるでしょう。名古屋で勝ち負けにこだわる子どもが中学受験を行うなら、集団塾がおすすめです。

個別指導塾の特徴

個別指導塾の特徴は、苦手科目をピンポイントで教えてもらうことができる点です。集団塾に通っていてもどうしても苦手科目の成績が伸び悩んでいるという時に利用することもできます。他にも宿題が無理のない量なので、中学受験をガツガツ行うのが苦手な名古屋の子どもに最適です。

広告募集中